skip to Main Content
広島 大手町の個人塾/小学生・中学生一人ひとりに合わせた公立高校受験専門塾

花のまわりみち

五日市、造幣局の桜を見に行きました。

大阪の造幣局から順次移植された桜であること、
品種改良された八重桜であることなど
興味をそそられました。

また名前が古風で、花と名前を見比べるのも
なんとも面白いものです。

普賢象(ふげんぞう)、手弱女(たおやめ)、麒麟(きりん)などなど
なんでこんな名前なの?とついつい説明を読み
雌しべまで覗き込んでしまいました。

パッと咲いて散ってしまう一重の桜、
花の咲く時期が長い八重の桜と、
何度も楽しめる春はいいですね。

by I.R

Back To Top